金本博明 自律神経失調症・パニック障害改善プログラム

IKKOのパニック障害も首が原因だった!コレ信じる?

金本博明氏の「自律神経失調症・パニック障害改善改善プログラム」ですが、実はこの症状の原因が「首」にあったなんて、にわかには信じられませんよね。

しかも整体院の院長である金本氏は自身の体験からパニック障害などの原因は首にあると突き止められたわけですが、首に原因があるという医学的な根拠も弱いように感じます。



しかし、世の中には実はもう一人、うつや自律神経失調症・パニック障害の原因が首からくると突き止めた方がいるのです。

その方はIKKOのラジオ番組出演中に、話題となったIKKOのパニック障害について実際に診察して首にあることを突き止めた東京脳神経センター理事長で医学博士でもある松井孝嘉氏です。

松井博士は、首こり博士とも呼ばれており、「新型うつ原因は首にあった!」、「体の病気も心の病気も首で治る」など多数の著書があります。

その中の一つ、「1日5分 副交感神経アップで健康になれる! 「首」にすべての原因があった」によれば、人間の副交感神経をつかさどる大切な場所が、脳にきわめて近い首の上の方にある。

そして首を支えている筋肉が固くなると、副交感神経を失調させて頭痛やめまい、不定愁訴とよばれるいろいろな症状が出てきます。

メンタルクリニックでうつ病と診断された大部分の方は、本当はうつ病や躁うつ病ではなくて、ほとんどが頸性新型うつ病という病気であるといっています。



したがって、

この松井博士による自律神経失調症やパニック障害、うつ病が首からくると言う理論が信じられる方、

なるべく薬に頼らずに自分自身の力で症状を軽減したい方、

であれば、

松井博士の東京脳神経センターを受診するのもおすすめですが、この金本博明氏の「自律神経失調症・パニック障害改善改善プログラム」もおすすめとなります。

整体院の院長が開発しただけあり、人体の構造や東洋医学的見地からも深い造詣があり、教材として付属している「美骨枕」もかなり評判が良いようです。



この「自律神経失調症・パニック障害改善改善プログラム」には、サポート有りとサポート無しの2種類があります。

どちらを選んだら良いのかという疑問もあるかと思いますが、実際に相談することで自分自身が安心できる方、かねもと鍼灸整骨院(大阪市住吉区)に行き実際に指導を受蹴ることが可能な方はサポート有りがおすすめとなります。



首から治す改善プログラムを信じる方はこちらから公式プログラムへどうぞ!

 

サイトマップ